Doctionary最新情報研究所

ネットで中古携帯を購入しても大丈夫なの?

基本的にSIMカード交換だけで使用できるので、ネットでの購入でも問題ありません。 また、あくまで携帯電話本体の中古品なので、契約している携帯電話会社に対して連絡する必要もありません。
新品の対面販売と比較して心配な点は、中古品ならではの汚れとか故障や水没履歴などを懸念されるかもしれません。 しかし、プロのクリーニングや整備・点検も行われており、あまり心配する必要はないと思います。 なかには、新品同等品を販売していることもあります。 最終的には、ショップのホームページの現物写真や保証内容を十分に確認するようにしてください。

 ■ネットで携帯電話を購入する際の注意事項

  • ショップにより、中古携帯のクリーニングや除菌などを行ってくれるところもあり、事前にチェックしましょう。
  • 保証内容を確認しましょう。最新機種の本体には、メーカー保証が付いている場合もありますのでチェックするようにしてください。 また、メーカー保証が切れていた場合も、販売店の保証が付いている場合もありますので、合わせてチェックしましょう。
  • 現物の写真。いろんな角度から、出来るだけ大きい写真を掲載しているショップを選びましょう。
  • 付属品の有無を確認しましょう。できれば、付属品も写真で紹介している方が安心です。
  • 2年以上前の機種の場合、バッテリーが劣化している可能性があります。携帯電話会社のサポートページなどで、バッテリー購入が可能であるかを確認しましょう。
  • 盗品などを扱っている中古ショップには注意しましょう。盗品の場合には、携帯電話会社が対象の携帯電話本体に通話ロックを掛けることがあります。この手の携帯電話本体のことを、通称「赤ロム」と呼ぶことがありあす。

ページ移動:     3