冠婚葬祭文書・マナー

納骨式の案内

拝啓 初秋の候となりましたが 皆様にはますますご健勝のことと拝察申し上げます
さて、光陰矢のごとしと申しますが 来る○月○日は亡父○○の七七回忌と相成りました
つきましては 生前に親交を賜りました方々にご来駕を仰ぎ 納骨の儀を相営み 粗食を差し上げたく存じます
ご多忙中まことに恐れ入りますが なにとぞご来臨賜りますようお願い申し上げます
敬具

 日時  平成○○年○月○日 午前○時
 場所  ○○寺(○○駅下車)

  平成○○年○月○日
千葉県船橋市○○1−1
施主 ○○ ○○
※時候の挨拶(季節の挨拶)には、送付月の適切なことばをご使用ください。
※○○の部分には、適切な言葉を入れてください
※縦書きの場合には、本文をコピーいただきご利用者の方で書式を変更ください。
※ブラウザのフォントにより、書式が崩れる場合がございます。



冠婚葬祭文書カテゴリー一覧

婚礼・結納
婚礼や結納に関する書式です。
葬儀・法事
葬儀や法事に関する書式です。
入院・出産
出産に関する書式です。
入学
入学や受験に関する書式です。